かやぶきの里北村

トップページ

アクセス・観光案内

通信販売

プライバシーポリシー

サイトマップ






トップページへ

アクセスのご案内
特産品かやの里
お食事処きたむら
北村きび工房
民宿またべ
かやぶき交流館
民俗資料館

メールはこちらから
かやぶきの里の天気

 
 2017/10/20掲載情報
 かやぶきの里の様子について
  ソバの実が黒くなり間もなく収穫を迎えようとしています。ただ、秋雨前線の影響とこれから来る予報の
 台風がどれだけ刈り取りを遅らせるかが心配なところです。
  週末も天気は悪そうですが、しっとりとした秋のかやぶきの里がご覧いただけます。
  ↓本日の写真です↓

 
 2017/10/14掲載情報
 かやぶきの里の様子について
  ソバの花の見ごろが終わり、ソバの実が付いてきました。10月後半に刈り取りを行う予定です。
 
 2017/10/6掲載情報
 かやぶきの里の様子について
  ソバの花の見頃は終わりに近づいています。週末が最後の見頃でしょうか。
  稲木の稲こきを9月10日に予定をしていますので、それまでにご覧ください。
  ↓本日の写真です↓

 
 2017/10/6掲載情報
 知井八幡神社例祭について
  下記の日程でかやぶきの里内にある八幡神宮で例祭が行われます。お神輿も出ますのでぜひご覧ください。
  日 時 平成29年10月8日(日) 
      午前10時~ 例祭
      午前11時~ 神輿巡行

 
  2017/10/2掲載情報
 かやぶきの里の様子について
  本日雨が降っています。ソバの花はあと数日は見頃です。
  各新聞社様にソバの花の記事を掲載いただきました。
  ↓各社記事へのリンクです。↓
産経新聞
毎日新聞
 
  2017/9/19掲載情報
 かやぶきの里の様子について
 
ソバの花、稲木など農作物への台風の影響はほとんど受けずにすみました。
  少しづつ白いソバの花が増えてきました。今日の写真です。

 
 2017/9/16掲載情報
平成29年度 そばの花 写真コンテストのお知らせ
 
日本の原風景 かやぶきの里とそばの小さい白い花、この時期だけの美しい風景に出合いにきてください。
 小さな白い花と、日本の原風景とのコントラスト・・・携帯、スマートフォン等から気軽にメールにて応募していただけます入賞者にはそば商品詰め合わせをプレゼントいたします。(3名)お気軽にご応募ください。
 テーマ : そばの花とかやぶきの里
 応募方法:スマートフォン等で撮影した本年度の写真をメールに添付し送信してください
 応募先 :メールアドレス kayabukinosato@cans.zaq.ne.jp
 募集期間:平成29年9月16日(土)~10月15日(日)
 審査方法:応募期間終了後、弊社役員等による審査
 結果発表:入賞者には応募いただいた際のメールアドレスに連絡いたします
       (商品発送の為住所等をお聞きいたします。)
 注意事項:応募作品の使用権は原則弊社に帰属します(ホームページ、フェイスブック等に掲載し氏名表示を
      行うことがあります。)応募者の個人情報については当コンテスト以外で使用いたしません。

 
お問い合わせ先
      有限会社かやぶきの里   電話0771-77-0660
      お食事処きたむら     電話0771-77-0146
      URL http://WWW.kayabukinosato.com    
 
 2017/9/15掲載情報
 かやぶきの里の様子について
 
ソバの花が少し開花してきました。まだまだ満開とまではいきませんが順調に育ってほしいものです。ただ台風が接近しており心配な状況です。



 
 2017/9/11掲載情報
かやぶきの里の様子について
 
今では珍しくなった稲木が建ちました。手刈りでの稲刈りは重労働ですが、天日に干すことでお米の味が良くなります。
 そばの花は、つぼみの状態です。9月後半で満開になる予想をしています。
 今日の写真です。稲木の手前がソバとなっています。。




 
 2017/9/8掲載情報
かやぶきの里の様子について
 
そばの花の開花が遅れています。例年なら白い花が咲きだす頃ですが、今年は8月の天候不順によりまだ咲きそうにありません。今日の様子です。

 
 2017/8/26 掲載情報
かやぶきの里の様子について
 
蒸し暑い気候となっています。かやぶきの里は朝夕は涼しくなってきています。
 
 2017/8/26 掲載情報
かやぶきの里の様子について
 
そばの種まきがやっと終わりました。8月中旬から雨の影響で今になってしまいました。そばの花は例年より遅れる見込みで、9月中旬以降となりそうです。
 
 2017/6/19 掲載情報
粽のふるさと便のご案内
 
初夏恒例の「粽(ちまき)のふるさと便」はお陰様で25回目を迎えました。安心安全を心掛けた、美山の香り豊かな手作りの特産品詰め合わせをご利用ください。
 
  ちまきセット         3,500円(送料込)
   *粽(ちまき)  2把(6本)生産者:北村きび工房
   *平飼いたまご  パック(10個入り)生産者:中野養鶏場
   *美山しぐれ   1袋(100g)
生産者:㈲芦生の里
   *若しば漬     1袋(100g)生産者:㈲芦生の里
   *健康茶      6パック入り 
生産者:北村お茶の会
   *おまかせ旬の野菜 地元農家の皆さん 2点
      チルド(冷蔵)発送になります。
   
  
お申込み方法
  ①かやの里、きび工房に直接申し込み  
  ②ファクスで申込み。            
  ③Eメールにて E-mail kayabukinosato@cans.zaq.ne.jp
  ④郵便局備えつけの振込用紙にて
   (お届け先の住所、氏名、電話番号、セット名、数量を御明記下さい)
  お申込み締切; 7月18日(火) 
  商品発送は7月4日より、最終発送は7月25日の予定です。

  
お支払方法
  ①かやの里にて直接お支払い
  ②振込
   「京都農協美山支店(普)2490524(有)かやぶきの里」
   「京都銀行美山支店(普)3101653(有)かやぶきの里 代表取締役勝山直」
  ③郵便振替
    「00910-1-82971(有)かやぶきの里」

  
お申込み・お問い合わせ先
    〒601-0712  京都府南丹市美山町北  (有)かやぶきの里
    TEL 0771-77-0660   FAX0771-77-0663
        0771-77-0378 (きび工房)
    E-mail kayabukinosato@cans.zaq.ne.jp   
 
2017/6/16 掲載情報
かやぶきの里の様子について
 
「キビ」の種まきが終わりました。きび工房でお出ししている「きびもち」や「きび団子」、お食事処きたむらの「きびご飯」の原料は自社で作付けを行い収穫しています。できるだけ地元で収穫した安心な原料を使用することを目指しています。

 
 
 2017/5/25 掲載情報
かやぶきの里の様子について
 
かやぶきの里内の田植えも終わり早苗が風にたなびいています。
  新緑が目に鮮やかな季節となりました。  
 
 




有限会社かやぶきの里-京都府南丹市美山町北- <電話0771-77-0660 FAX0771-77-0663>
Copyright since2009 kayabukinosato Ltd. All Rights Reserved